バイナリーオプションの取引方法について

初心者はハイローから! 慣れたら60セカンズにチャレンジ

バイナリーオプションの取引の基本はハイローであり、初心者におすすめです。国内、海外のすべての業者が取り扱っており、もっともメジャーな取引です。
バイナリーオプションの初心者は、まずはシンプルなハイローからチャレンジして、取引に慣れてきたらセカンドステップとして、60セカンズにチャレンジしてはいかがでしょうか。60セカンズとは、取引のシステムはハイローとまったく同じで、取引の時間が1分(60秒)と限られています。

ハイローよりも難易度がやや高いですが、「1回の取引に数分もの時間を費やしたくない。すぐに取引の結果を出したい。」という人には、60セカンズにチャレンジすることをおすすめします。ただし、日本国内の業者では60セカンズが取り扱われていない場合もあります。とくに海外の業者のほとんどが取り扱っているので、もっと思い切った取引をしたい、スピーディーな取引をしたい方に適しています。

 

中級~上級者にはレンジ・オプションビルダー

バイナリーオプションでハイロー、60セカンズの取引に慣れてある程度経験を積んできたら、オプションビルダー、レンジといった取引にチャレンジしてはいかがでしょうか。いずれも取引の難易度は高いものの、配当率はハイローや60セカンズよりは高くなります。

レンジでの取引の場合、経済指標の影響により、今後の動きについて予想しにくい場合もあるので、しっかりとした分析力を身につけること、そして冷静な判断力を持つことです。
オプションビルダーは、取引の時間やペイアウト率を任意で設定できるのが魅力です。おもに海外の業者が、オプションビルダーによる取引を取り扱っています。

オプションビルダーにおいては、難易度や配当率は未知の世界であり、ご自身の取引の経験やレベルに合わせた取引ができるので、海外の業者でバイナリーオプションの投資をしている人の多くは、この方法を利用しています。

 

バイナリーオプションの基礎知識を学ぼう!

バイナリーオプションは誰でも簡単に始められますが、大切なお金を賭ける以上はある程度の予備知識を持って望む事をオススメします。

仮にバイナリーオプションの無料デモゲームで儲かったからといって、どのサイトを利用しても結果が一緒という訳ではなく、実は稼ぎやすいサイト(ペイアウト率の高いサイト)を事前に把握する事が重要なのです。

以下では、未経験者・初心者に役立つ基礎知識や用語をまとめておりますので、ぜひともご参考ください。

STEP1 STEP2 STEP3
バイナリーオプションとは 国内業者の特徴 海外業者の特徴
STEP4 STEP5 STEP6
サポート体制について 専門用語について 取引方法について

 

バイナリーオプションで勝率75%以上を達成!脅威の予想ソフトとは?

爆発的ヒットを記録したバイナリーオプション予想ソフトで、お手軽投資!
無制限のメールサポートで初心者も即稼げます!

安全な入口
エキスパートバイナリーについて